スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイスを揃えないチキンマサーラ(インドカレー)レシピ

DSC_5770.jpg


いま一番おいしいと思ってる、
チキンマサーラ(インドカレー)の作り方まとめです。

・インドカレー特有のクセのあるカレーが食べたい
・複数のスパイスを買い揃えたくない
・できるだけ家庭にある材料・調味料で作りたい


をコンセプトにしました。



■材料一覧


DSC_5678.jpg DSC_5710.jpg
(マリネ)
・鳥もも 2枚
★カレーパウダー 大さじ3
★コンソメスープのもと 30g
★おろし生姜 大さじ1
★おろしニンニク 大さじ2
★プレーンヨーグルト 450g
★牛乳 180cc

(材料)
・ローリエ 1~2枚
・赤唐辛子 1本
・たまねぎ 大1~2個
・ホールトマト 1缶
・ガラムマサラ 大さじ1~2
・カレーパウダー 大さじ1
・塩

(あればうれしい)
・黒こしょう(粒) ひとつまみ
・シナモンスティック 2本

DSC_5679.jpg
カレーパウダーは、インドカレー屋に行くと、
写真右の袋のような感じでたまに売ってあります。
近くにそういうお店がない場合は、輸入食材を扱ってるようなお店で、
左のビンのようなカレー粉をゲットします。

DSC_5763.jpg
ちなみにカレー屋に売ってた『ガラムマサラ』。
GM」としか書いてないので、あやうく見逃すところだった。




■準備【マリネ作り】


(マリネ)
・鳥もも 2枚
★カレーパウダー 大さじ3
★コンソメスープのもと 30g
★おろし生姜 大さじ1
★おろしニンニク 大さじ2
★プレーンヨーグルト 450g
★牛乳 180cc


1. ★印を全て混ぜる


DSC_5678.jpg DSC_5690.jpg
生姜とニンニクはスリおろして、全てを混ぜます。
生姜の量でカレーのクセが決まると思うので、
クセが好きな自分は、多めに入れます。

2. 鳥ももをひとくち大に切って、1.の液に投入


DSC_5703.jpg DSC_5705.jpg
フォークであらかじめ挿しておくと、味が染みやすいとか。
皮は取っても取らなくても。今回は取りました。

3.そのままを2時間以上漬け込む


マリネ作りは、前日の晩にでも仕込んでおく。




■調理


DSC_5710.jpg(材料)
・ローリエ 1~2枚
・赤唐辛子 1本
・たまねぎ 大1~2個
・ホールトマト 1缶
・ガラムマサラ 大さじ1~2
・カレーパウダー 大さじ1
・塩

(あればうれしい)
・黒こしょう(粒) ひとつまみ
・シナモンスティック 2本


1. たまねぎをみじん切りにしておく


DSC_5714.jpg
意外に溶けないので、自分は細かく刻みます。フープロが欲しい。

2. 多めの油に、ローリエ・赤唐辛子・黒こしょうを投入。
  弱火で火にかける


DSC_5730.jpg
少し「多いかな?」と思うくらいの油が、ちょうどいいらしいです。

3. ローリエ変色でたまねぎ投入。
  カレーパウダーも入れて、色が変わるまで炒める


DSC_5735.jpg DSC_5747.jpg
左写真のようにローリエが変色すると、たまねぎとカレーパウダー投入。
右写真のようになるまで炒める。ルーっぽい。

4. 【マリネ】投入。
  その後、ホールトマト・塩(大さじ1弱)を投入


DSC_5752.jpg DSC_5753.jpg
鶏肉に火が通るまで、10~20分混ぜながら煮る。
塩は後で追加できるので、最初は少なめに。
DSC_5761.jpg あればシナモンスティックも入れて煮ます。

5. 鶏肉に完全に火が通ったら、ガラムマサラ投入


DSC_5769.jpg
ガラムマサラだけ最後に入れます。熱で香りが飛ぶらしいので。

6. 味調整


味見をして、塩で調整します。
なにか物足りないと感じたら、それはカレーパウダー成分ではなく、塩みたいです。





■完成


DSC_5793.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

poto_food

Author:poto_food
インディア


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。